トップ > 2011年1月

軟骨とグルコサミン

軟骨やグルコサミン、コンドロイチンなどについて。

新着情報【2011年1月】

年齢を重ねた方に、必要になると言われる、 グルコサミンとコンドロイチン硫酸(サメ軟骨)。 人気のサプリメントだけに、様々な会社から発売されています。 ではこれらの成分はどういうものなのでしょうか。   グルコサミンはカニやエビの殻から作られるアミノ酸の一種で、 私たちの体にもともと備わって...

グルコサミン[2011年1月23日UP!]

健康な毎日を過ごしたいと思っている方にお勧めしたいのが 白鳥製薬グループのピアセルが作った、「グルコサミン・サメ軟骨」です。 基本成分として、1日の目安摂取量12粒中に、「グルコサミン」が1500mg、 コンドロイチン硫酸を含有する軟骨粉末として1200mgも含まれています。 これらは、躍動感あふれ...

グルコサミン[2011年1月23日UP!]

軟骨は関節の表面にあり、弾力性と関節面の潤滑性をもち、 血管に乏(とぼ)しいことが特徴です。 また、背の伸びる成長期には骨の端のほうにあって、 盛んに骨を作って骨を成長させる役目をもっています。 このような成熟した軟骨組織が増えていくのが軟骨腫です。 ほとんどが骨の内部にできて(内軟骨腫(ないなんこ...

軟骨[2011年1月23日UP!]

関節軟骨をつく軟骨細胞は、 軟骨内にシャンペンの気泡のようにあちらこちらに 散らばって存在していますが、 細胞の周辺のみに少量のヒアルロン酸のあることが分かっています。   ヒアルロン酸の多くは、関節の内面を覆っている滑膜の細胞が、 関節液とともに産生してできます。 関節を曲げる、関節を...

軟骨[2011年1月23日UP!]

関節がよく働き、また重い体重を受けられるように、 骨の端を弾力性のある切り餅状の半透明な 2~5 μm の厚さの物質が覆っています。それが関節軟骨です。   関節軟骨は、コラーゲンという靴革にも使えるような 硬いたんぱく質がスポンジのような構造をして、 その間にコンドロイチン硫酸とケラタン...

軟骨[2011年1月23日UP!]

本サイトへようこそ。軟骨やグルコサミンなどについての情報を綴ります。...

軟骨生活[2011年1月12日UP!]

関連商品



カテゴリー
更新履歴
グルコサミンとコンドロイチン硫酸(サメ軟骨)の効果
2011年1月23日
グルコサミン・サメ軟骨
2011年1月23日
軟骨腫とは
2011年1月23日
軟骨とヒアルロン酸
2011年1月23日
軟骨とは
2011年1月23日
軟骨生活へようこそ!
2011年1月12日
関連リンク



ドメインとは